良い洋服のあるお店の選び方

  LINEで送る

リサイクルショップ!良い洋服のあるお店の選び方

一概にも言えないのですけれど、リサイクルショップ(古着屋さん)の洋服の集め方は?

  • 近所から買い取る。
  • 本部から送ってくる。
  • 海外から調達。

こんな感じですね。本部から送ってっくるものなんて、あまり良い洋服がありません。
よく、同じものが新品であるときがあります、それがそうです。
メインは近隣のお客さんから仕入れたものが良いのです。仕入れ値も、お安く済みますからね。
安く買って、少しでも高く売る。当たり前です。海外は、ビンテージとはが多いですね。
しかし、サイズが日本人に合わないものが多いです。袖が長すぎて丈が短い。ほとんど男性用です。
ジーパンなどはいいのかも・・。よく中央線沿線にある古着屋さんです。

 

近所から買い取る場合は、お客さんが、よいしょ!と持ってきます。車で行く場合が多いです。
あんな大荷物持てませんからね。ゴミ袋に入れている人多いです。
ですから、駐車場があってお店に近くなくては面倒です。

 

良く、同じお店でもショッピングビルなどに入っているリサイクルの古着屋さんありますが、商品が集まりにくいのです。
駐車場から遠くて、それに、あんな荷物カッコ悪くてもって歩けませんから。いかにも、売りに行くぞ!という感じですね。
どうしても、売りに行くのもを少しだけ!という感じになってしまいます。
そんな所に構えているお店は、なかなか良い古着も集まりにくいです。
良い古着屋さんは、買取が得意なのです。こればかりは、お店の努力より店舗の場所((売りやすい)が全てですね。
そんなことも考えてお店を回るの好きです!