高く売る!トレジャーファクトリーの古着(洋服)買取価格と口コミ&評判

  LINEで送る

トレジャーファクトリーの買取明細


こんな感じ!買取り価格の参考にしてください。
※クリックすると大きくなります。

トレジャーファクトリーの上手な利用方法

トレジャーファクトリーは衣類よりも家電・家具・雑貨が多いですね。もうすぐ近所にも開店します。
家から歩いて2分くらいの場所なので今からワクワクしています。

 

洋服は、結構良いものあります。値段は少し高めかもしれませんがなかなかの品揃えです。
不良品は少ないと思います。ちゃんと検査しているのでしょうね。
雰囲気もいいですね。見ていて飽きません、
ここはソファーの品揃えがいいように思えます、どの店舗でもソファーが多いですね。というか大きな家具がおおいです。
家電製品は7年以内のものまでひきとってくれます。


トレジャーファクトリーの古着(洋服)買取価格

トレジャーファクトリーでは、洋服売るのは、オフハウスと、同じ感じでした。ingの靴は、まぁまぁな値段でとってくれました。
たしか・・500円でした。しかし、かなりの確率で返されます。良いものしか引き取ってもらえません。ユニクロやシマムラなんて無理です。
後、何処も、とってくれなかったゴルフのキャディバックの中を仕切る筒!10本を100円でとってくれました。
だから、スポーツ用品には強いかな・・。

トレジャーファクトリー花小金井店がオープンしました。

近所なので行ってきました。
天気も良いことですしね。
3月7日オープンです。たしか・・。
オープン最初の週末とあって結構混雑していました。
トレジャーファクトリーは、品質がいいですね。
しかし、お値段が・・・。
開店ということで、いい商品を揃えています。それにいつものトレジャーファクトリーより安いです。

 

洋服

・・・・開店なのでかなり安いです。私は、今までほとんど買ったことがありません。所詮、中古です。人の着たものです。バーゲンがあったときは狙い目です。

 

家具

・・・・いいものがありますね。これは、センスもよくお買い得だと思います。洋服ダンスのいいものを見つけました。ソファーもいいですね。この前、友人に貰ったので必要ないのですがいいです。安いです。

 

小物

・・・・食器や一部小物以外、そんなにお買い得とは思えません。実際にお店に買いに行っても値段的には変わりません。というかそれよりは高いかもです。

 

家電

・・・・今家電も安いですからね。中古はパスです。天井に付けるシーリングライトは、安いです。オススメ。

 

普通に購入したほうが安いと思われる商品が多数ありました。よく見ないとダメですね。トレジャーファクトリーは、いろんなものがあるので見ているだけでもいいです。

 


最近トレジャーファクトリーで出会ったお宝アイテム

覗いてみたら、あったよ!花器が。これは小笠原流の花器だ!
私は華道が趣味なのだ。元の値段は、わからないけれど激安の500円でした。500円という値段ではないでしょう。このような特殊なものは安いですね。値段のつけようがないのかも?
アルバイトの店員さんは、買取表を持って査定します。でも、それに載っていないような商品は・・です。
そんな商品世の中にいくらでもありますからね。全てを把握しているわけではありません。
なので、えっ!という商品がたまにあります。見る人が見ればわかります。
要するに変な(マイナー}商品です。

先日、トレジャーファクトリーにいろいろなものを売りに行きました。

50点弱です。かなりの量です。洋服のほかにアルバムやマグカップなどの小物まで。
洋服は、かなり戻されました。要するに引き取ってくれない。
洋服は、かなり良いものしか受け取りません。状態の良いものやブランドのものくらいでしょうか。
チョットびっくりです。余った洋服や小物などは、オフハウス行きです。
翌日、持って行ったところ全て引き取ってくれました。1000円くらいです。
何で最初にオフハウスに持っていかなかったというと。

 

買取UPのクーポン券

トレジャーファクトリーは、ポイントをためると最高50%UPのクーポンをくれます。それを利用したかったのです。このクーポンがあったのでかなり量を持ち込んだのです。

結果、30%UPクーポン券で3220円が4180円になりました。残りはオフハウスで1000円くらい。
合わせて5千円チョットですね。もともと捨てようと思っていたのでいいお小遣いです。クーポンが無ければ迷わずオフハウスに直行です。

 

クーポン券の出し方

私は、最初には出しませんでした。
全て査定が終わった後に出します。店員さんは、「最初に出してくださいね。」
なんて言っていましたが、なんで最初に出す必要があるのでしょうか?
いちいちそんなことを言う自体がなんかおかしいのです。そう思いませんか?
こういった物は、迷わず後に出しましょう。
それにトレジャーは、買取の詳細が書かれた明細書はくれません。全体でいくらのレシートのみです。
この明細書は、わざわざコピーしてもらったものです。オフハウスは、手書きの明細書をくれますね。
こういった書類はちゃんとお客さんに渡した方が良いと思います。(そんなの普通だと思います。)